十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」酒未来

十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」酒未来
 昨晩は山形県の高木酒造株式会社さんが醸す、十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」酒未来をいただきました。

 酒未来は、十四代の社長、高木辰五郎氏が父系に美山錦、母系に山酒4号で育種した酒米。この山酒4号は山田錦と金紋錦。龍の落とし子の母株、父株の逆転ということか。

 上立ち香は、結構穏やかで、若いメロンの様に香ります。含むと、開栓直後に感じた若さは消え、十四代らしいジューシーな甘味をふんだんに膨らませます。色に例えるなら赤紫!。後半は潔さも見せるが、シリーズの大吟醸の中では珍しく余韻を感じさせる。旨いっす。

 存分に味わうことができるこの甘味は、あの龍の落とし子の最高峰「龍泉」を思い出します。



十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」酒未来 データ

醸造元:高木酒造株式会社(山形県村山市)
使用米:酒未来40%精米
アルコール度:16度
仕込水:桜清水(自然湧水)
杜氏:高木顕統(兼蔵元)
瓶詰:09/04
容量:720ml
価格:3,860円

十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」酒未来に関するリンク

十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」酒未来(日本酒ラベル)
日本酒ガイド > 山形県 > 十四代(じゅうよんだい)高木酒造株式会社

十四代(じゅうよんだい)「純米大吟醸」酒未来に関するブログ

柳庵の蒼呑酔路 > 十四代 酒未来 純米大吟醸、開運 純米酒 雄山錦



↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。