往馬(いこま)「純米大吟醸」生

往馬(いこま)「純米大吟醸」生
 昨晩は奈良県の菊司醸造株式会社さんが醸す、往馬(いこま)「純米大吟醸」生をいただきました。

 往馬とは、秋に火祭りが行われる※「往馬大社」のある生駒市の古い地名だそうです。創業1705年という老舗で、現在は蔵元自ら杜氏を勤め約200石(一石は180リットル)ほど生産しております。

 上立ち香は非常にほんのりと美味しそうに香ります。香りが旨そうって?と思われるかもしれませんが、本当に旨そうなんです(笑)。含むと派手さは無いのですが、心地よい旨みが酸味とバランスを取り、じんわりと引いていきます。飾らずおごらずといったこのお酒、旨いっす。癖になるかも・・・。山田錦40%精米の純米大吟醸で一升5,250円とお値打ちです。

 エキサイトブログの今週のテーマが「あなたはビール派?ワイン派?」ってことですが、もっちろん日本酒派です。(笑)ととりあえず一言書き添えて、トラックバック!



往馬(いこま)「純米大吟醸」生 データ

醸造元:菊司醸造株式会社(奈良県生駒市)
使用米:山田錦40%精米
日本酒度:+3
酸度:1.3
アルコール度:15度
仕込み水:生駒山系伏流水
杜氏:駒井大(兼蔵元)
1.8L 5,250円

往馬(いこま)「純米大吟醸」生に関するリンク

往馬(いこま)「純米大吟醸」生(日本酒ラベル)
往馬大社



↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。