飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒19BY

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒19BY

 昨晩は福島県の合資会社廣木酒造本店さんが醸す、飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒19BYをいただきました。

 上立ち香は程好く穏やかで心地よくマスカットの様に香ります。含むと、ラムネ様の安心感のある含み香と、メリハリのある甘味旨みが、今風の芳醇な膨らみを見せ心穏やかにしてくれるよう。旨いっす。近年飲んだ飛露喜の中では、もっとも好みの飛露喜でした。

 この製造年月の飛露喜!ぜひ飲んでみてくださいね。

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒19BY データ

醸造元 合資会社廣木酒造本店(福島県会津坂下町)
使用米 国産米55%精米
アルコール度 17度以上18度未満
杜氏 廣木健司(兼蔵元)
製造年月 19/12
容量 1.8L
価格 2,550円(税込み)

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒の以前のレビュー

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒18BYその2

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒

 昨晩は福島県の合資会社廣木酒造本店さんが醸す、飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒18BYをいただきました。18BYは2回目の紹介ということで、タイトルに勝手に2が付いてます。

 上立ち香は非常にほのかながら吟醸を思わせマスカットの様に香ります。含むと、麹旨が前面に押し出されてくるも、比較的辛口を思わせる味わい。やや酸も立つ。おや?また別の飛露喜ワールドか?。

 二杯目突入。温度がやや上がってきたことが要因なのか?甘味が見え隠れしだす。これこれ!待ってましたこの甘味。酸も程好く収まり全体のまとまりが出てくる。旨いっす。

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒18BY2 データ

醸造元:合資会社廣木酒造本店(福島県会津坂下町)
精米歩合:55%
アルコール度:17.0~17.9
瓶詰:19/02
醸造責任者:廣木健司(兼蔵元)
1.8L 2,550円(税込み)

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒18BY

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒

 昨晩は福島県の合資会社廣木酒造本店さんが醸す、飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒をいただきました。

 上立ち香は非常にほのかながら吟醸を思わせるように香りが立ちます。バニラかな?明確ではありません。含むと、キター!。この旨み!まさしくほとばしる。勢い良く飛び散るというよりは、噴き出るというイメージ。文字通り躍り上がりたくなる。程好い酸味も、麹からくるものか?栗のような旨みとバランス良く口中を刺激する。そしてこれだけの表現をしていながら、引き際も見事。旨いっす。

 2003年に飲んで感動した飛露喜を思い出したような気分です。

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒 データ

醸造元:合資会社廣木酒造本店(福島県会津坂下町)
精米歩合:55%
アルコール度:17.0~17.9
瓶詰:18/12
醸造責任者:廣木健司(兼蔵元)
1.8L 2,551円(税込み)

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒16BYその2

飛露喜(ひろき)「特別純米」無濾過生原酒

 ひろきです。また買ってしまったとです。。。

 昨晩は福島県の合資会社廣木酒造本店さんが醸す、飛露喜(ひろき)「特別純米」無濾過生原酒16BYをいただきました。

 上立ち香はほんのりと吟醸香を感じるも明確ではありません。含むと2月出荷分のイメージよりやや旨みを感じ、好みの甘みが出てきたかな♪。主体は酸味で構成されている感じは変わらない。やや湿気感も混ざってきているので、残りは4合瓶に移して瓶燗し熟成させることにしました。でも。。。意志弱いからな?いつまで熟成できるのか。。。

飛露喜(ひろき)「特別純米」無濾過生原酒16BY データ

醸造元:合資会社廣木酒造本店(福島県河沼郡会津坂下町)
使用米:麹米、五百万石50%精米、掛米、華吹雪55%精米
日本酒度:+1
酸度:1.6
アルコール度:17.0~17.9
瓶詰:2005/04
杜氏:廣木 健司(兼蔵元)
1.8L 2,552円(税込み)

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒16BY

飛露喜(ひろき)「特別純米」無濾過生原酒

 昨晩は福島県の合資会社廣木酒造本店さんが醸す、飛露喜(ひろき)「特別純米」無濾過生原酒をいただきました。

 上立ち香はわずかにこっくりと香ります。含むと純米ながら綺麗な造りを感じさせ、スカっと切れた辛口のなかに特徴のある米っぽい酸味を感じます。後半はボディのしっかり感なのか?わずかな渋みを感じるので、自家火入れ(瓶燗)の後、熟成させてみても面白そうです。今回は、開栓直後にそのままいただいたので、次回は空気に触れてまた感じが違うかも♪

 さて、雑誌dancyuの3月号は日本酒特集でしたが、dancyu Onlineサイトを見ていると、興味深い内容がありました。「飛露喜特別純米無濾過生原酒」。。。は?何語?ってな感じの内容ですが、確かに一昔前の自分なら間違いなく頭が痛くなっていたことでしょう(笑)。しかしややこしいのは事実で、実際にはお酒を売る立場の方ですら勘違いしている場合もあるようです。

 ちょうど由紀の酒-日本酒談義-の掲示板でも話題になりましたが、「生」「生詰」「生貯蔵」などの違いも間違えやすいですし、精白と精米の違いも混同してしまいそうです。ん?って方は検索してみてね~。。なんて無責任。。。(笑)

飛露喜(ひろき)「特別純米」無濾過生原酒 データ

醸造元:合資会社廣木酒造本店(福島県河沼郡会津坂下町)
使用米:麹米、五百万石50%精米、掛米、華吹雪55%精米
日本酒度:+1
酸度:1.6
アルコール度:17.0~17.9
杜氏:廣木 健司(兼蔵元)
1.8L 2,552円(税込み)

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒に関するリンク

日本酒ガイド > 福島県 > 飛露喜(ひろき)合資会社廣木酒造本店

飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒に関するブログ

2007/05/02 飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒18BY2

2006/12/21 飛露喜(ひろき)「特別純米」無ろ過生原酒18BY

2005/07/22 飛露喜(ひろき)「特別純米」無濾過生原酒16BY

2005/02/11 飛露喜(ひろき)「特別純米」無濾過生原酒




↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。