越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州

越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州
 昨晩は、新潟県の朝日酒造株式会社さんが醸す、越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州をいただきました。

 上立ち香は心地よく、甘味あるかのように上品に香ります。含むと微かな甘味や渋味を感じるも、先日飲んだ万寿と同様にクリアで淡い。物足りなさを感じる反面、何故か「ほっ♪」っとさせられるお酒です。

 このお酒は千秋楽という飯米で仕込まれていますが、名前の由来は刈り取りが遅い品種であることからきているそうです。

 この米で仕込んだお酒らしさを、もう少ししっかり味わってみたいので、今度は参乃越州「特別純米」あたりを飲んでみようかな。



越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州 データ

醸造元:朝日酒造株式会社(新潟県長岡市)
使用米:千秋楽40%精米
使用酵母:協会14号酵母
日本酒度:+1
酸度:1.2
アルコール度:14.0~14.9
仕込み水:宝水(軟水)
杜氏:木曽健太郎 郷正博
720ml 3,675円(税込み)
購入・・・酒商マルタカ

越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州に関するリンク

越州(えっしゅう)「純米大吟醸」禄乃越州(日本酒ラベル)
朝日酒造さんオフィシャルサイト



↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。