カテゴリー別アーカイブ: 2,500円以上4,000円未満

 昨晩は茨城県の結城酒造株式会社さんが醸す、結ゆい(むすびゆい)「純米大吟醸」赤磐雄町池田酒店別誂をいただきました。  先日、結城酒造さんを見学させていただいた時に、このお酒の存在を知りました。見学後、池田酒店さんにも連 … 続きを読む

 昨晩は長野県の株式会社小野酒蔵店さんが醸す、夜明け前(よあけまえ)「純米吟醸」金紋錦をいただきました。  金紋錦は長野県で昭和三十一年(1956年)に開発されました。金紋錦と言えば、石川県の福光屋さんが思い浮かびます。 … 続きを読む

而今(じこん)「特別純米」火入れ2016BY

 昨晩は三重県の木屋正酒造合資会社さんが醸す、而今(じこん)「特別純米」火入れ2016BYをいただきました。  本当に手に入らなくなってしまったので、このところブログで紹介できていない而今です。今回の三泊四日関東遠征ツア … 続きを読む

久保田(くぼた)「吟醸」生原酒

 昨晩は新潟県の朝日酒造株式会社さんが醸す、久保田(くぼた)「吟醸」生原酒をいただきました。  この生原酒は、千寿スペックの生原酒バージョンとして2010年にリリースされました。かねてから自宅でじっくり飲んでみたいと思っ … 続きを読む

 昨晩は長野県の株式会社小野酒蔵店さんが醸す、夜明け前(よあけまえ)「純米吟醸」しずくどり生一本生酒をいただきました。  このお酒は、埼玉の地にて毎月開催される、3,000円までの純米酒をブラインドで評価する会「楽酒之会 … 続きを読む

 昨晩は栃木県の小林酒造株式会社さんが醸す、鳳凰美田(ほうおうびでん)「純米大吟醸」亀粋(きっすい)髭判無濾過本生をいただきました。  飲みたくなったら、いつもお取り寄せする鳳凰美田。しかも聞き慣れない酒米「亀粋(きっす … 続きを読む

 昨晩は富山県の富美菊酒造株式会社さんが醸す、羽根屋(はねや)「純米吟醸」かすみざけをいただきました。  四季醸造の富美菊酒造さんの場合、ありがたいことに通年でしぼりたてに近い、※1.羽根屋(はねや)「純米吟醸」煌火(き … 続きを読む

結ゆい(むすびゆい)「純米吟醸」赤磐雄町亀口直汲み無濾過生原酒

 昨晩は茨城県の結城酒造株式会社さんが醸す、結ゆい(むすびゆい)「特別純米」赤磐雄町亀口直汲み無濾過生原酒をいただきました。肩貼りでは「あかいわさんおまち」と平仮名表記ですが、文字数の関係で漢字にしております。  ※2. … 続きを読む

からはし「純米吟醸」山田錦

 昨晩は福島県のほまれ酒造株式会社さんが醸す、からはし「純米吟醸」山田錦をいただきました。  IWC(インターナショナルワインチャレンジ)2017の純米吟醸酒の部でGOLDとなっている見知らぬ銘柄。NETでお酒を物色して … 続きを読む

津島屋(つしまや)「純米大吟醸」備前産雄町瓶囲い

 昨晩は岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、津島屋(つしまや)「純米大吟醸」備前産雄町瓶囲いをいただきました。  裏ラベルには、 当家創業時の屋号である「津島屋」は、日本酒の限りない可能性への挑戦と、酒縁への感謝のここ … 続きを読む

 昨晩は岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、津島屋(つしまや)外伝「純米大吟醸」四十一才の春をいただきました。  毎年、杜氏の酒向博昭さんの年齢を刻んでいくこのお酒は、「出品酒に神経をすり減らすより、皆さんに飲んでいた … 続きを読む

 昨晩は愛知県の勲碧酒造株式会社さんが醸す、勲碧(くんぺき)「純米吟醸」原酒手造り氷温熟成をいただきました。  春の勲碧酒造蔵開放の時に、「大吟醸」斗びんどり雫酒、「大吟醸」出品酒、「純米大吟醸」あらばしり、「純米大吟醸 … 続きを読む

上善如水(じょうぜんみずのごとし)「純米吟醸」

 昨晩は新潟県の白瀧酒造株式会社さんが醸す、上善如水(じょうぜんみずのごとし)「純米吟醸」をいただきました。  上善如水は、中国の思想家「老子」の「最高の人生のありかたは、水のように生きること」に重ね合わせ、人間の理想的 … 続きを読む

 昨晩は愛知県の勲碧酒造株式会社さんが醸す、勲碧(くんぺき)「純米吟醸」夢吟香無濾過生原酒をいただきました。  オフィシャルサイトを参照すると、 水と酵母にこだわる酒蔵、江南市「勲碧酒造」は地産地消を目指し、米造りにこだ … 続きを読む

 昨晩は愛知県の勲碧酒造株式会社さんが醸す、勲碧(くんぺき)「純米大吟醸」山田錦50無濾過生原酒をいただきました。  前回紹介した似たようなラベルは、勲碧(くんぺき)「純米大吟醸」山田錦50無濾過原酒で、このお酒の火入れ … 続きを読む

 昨晩は岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、津島屋(つしまや)「特別純米」播州産山田錦木漏れ日無濾過生原酒をいただきました。  裏ラベルには、 当家創業時の屋号である「津島屋」は、日本酒の限りない可能性への新たなる挑戦 … 続きを読む

 昨晩は岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、津島屋(つしまや)「純米吟醸」廣島産八反錦無濾過生原酒をいただきました。  裏ラベルには、 当家創業時の屋号である「津島屋」は、日本酒の限りない可能性への新たなる挑戦と、酒縁 … 続きを読む

 昨晩は岐阜県の御代桜醸造株式会社さんが醸す、津島屋(つしまや)「純米」石狩産吟風無濾過生原酒をいただきました。  「津島屋」は創業当時の屋号で、もともとは活気溢れる宿場町の団子茶屋からのスタートだったそうです。人々の触 … 続きを読む

 昨晩は新潟県の高千代酒造株式会社さんが醸す、高千代(たかちよ)「純米」扁平精米豊醇無盡無調整生原酒Kasumi(桃ラベル)をいただきました。  タイトルは例によって、扁平精米は割愛させていただいております。精米歩合が非 … 続きを読む

AKABU(あかぶ)「純米吟醸」結の香

 昨晩は岩手県の赤武酒造株式会社さんが醸す、AKABU(あかぶ)「純米吟醸」結の香をいただきました。  昨年の夏に自宅でじっくり飲んでから、もう一度飲みたい銘柄として記憶していたAKABUです。中でも岩手県が開発した大吟 … 続きを読む