カテゴリー別アーカイブ: 日常

海外出張レポートや一人飲み、その他、お酒に関する日常のレポート。

カンパイ!

 待ちに待った、カンパイ!KAMPAI!世界が恋する日本酒のDVDが届きました。そしてエンドロールに自分の氏名AKIRA NAGATAも発見。 クラウドファンディング  2014年、当時はじめて知ったクラウドファンディン … 続きを読む

ひやおろし

 ひやおろしとは、冬に搾ったお酒を劣化しないように火入れ(加熱殺菌)して貯蔵し、秋になり外気と貯蔵庫の中の温度が同じくらいになった頃に、瓶詰め時の二度目の火入れをしないで「冷や」のまま、大桶から樽に「卸(おろ)して」出荷 … 続きを読む

日本酒と干物

 筆者は昔「鯵(あじ)」が嫌いでした。朝食で出てくる焼いてある小ぶりのアジの干物は、身はパサパサしていてちーとも旨くない。鯖(さば)なども、同様にパサっとするものは旨いと思って食べたことがありませんでした。  十年ほど前 … 続きを読む

【簡単】日本酒とつまみの相性を科学する【レシピ】

 日本酒とつまみの相性を科学する題して、日本酒に良く合う代表的なつまみを紹介いたします。科学すると言う以上は、良く合うとされる根拠も踏まえてお伝えしていきます。しかし嗜好品であることを考えれば、合う合わないも人それぞれと … 続きを読む

フルーティーな日本酒

 今までいろいろな日本酒を飲んできましたが、このブログにUPしているのはその中でも、自宅でじっくりと味わったものの覚書です。その日の体調でも感じ方は変わりますが、できる限り同じ条件で味わい比較したいと考えています。では、 … 続きを読む

南部美人ワールド

 由紀の酒開設当初に南部美人の存在を知りその美味しさに魅了されてから、いつか由紀の酒で南部美人を楽しむ会を開催したいと願うようになりました。そして久慈さんをお招きして実現したのが平成15年3月。あれから11年も経つんです … 続きを読む

獺祭(だっさい)「純米大吟醸」遠心分離磨き二割三分

 1月16日(木)夜10時から放送されるテレビ東京の「カンブリア宮殿」に、今をときめく獺祭(だっさい)旭酒造の桜井博志社長が出演いたします。思い起こせば、はじめて桜井社長にお会いしたのは10年前、名古屋の秋貞商店さんの利 … 続きを読む

パチンコウォーカー東海版7月号

 パチンコウォーカー東海版7月号にて日本酒特集が組まれました。7ページにわたる特集で、 1、萬乗醸造インタビュー 2、日本酒の知識 3、厳選日本酒セレクト 4、日本酒まめ知識&レシピ  となっています。自分が監修したのは … 続きを読む

価格別日本酒ランキング

 某SNSで「メロンの香りのする日本酒は?」という書き込みがありました。自分も非常に気になったこともあり、調べてみました。SNSの方ではやや出遅れた感があったので、こちらに書いてみました。  まず、自分がメロンの印象を持 … 続きを読む

波瀬正吉

 昨日は下の娘、結衣の入園式。おめでとう!ってことで夕飯の食卓にはちらし寿司。お酒はとびっきりの波瀬正吉で乾杯いたしました。  静岡県清酒鑑評会吟醸の部知事賞受賞HD-1単体の4号タンク斗瓶番号ハ。3年連続由紀の酒ベスト … 続きを読む

高級酒

本日、海を越えて嬉しいお知らせが入りました。先日、台湾でお酒を愛好して見える方々に由紀の酒Tシャツを購入していただきましたが、その方たちが決起集会?と称して羨ましい飲み会を開催されました。まさに高級酒を飲み倒す会in台湾 … 続きを読む

生牡蠣

 昨晩は東京の三軒茶屋にある酒処、赤鬼に行ってきました。  この日、取引先のゴルフコンペで関東に遠征していたのですが、なんとその60人規模のゴルフコンペでハンディキャップに恵まれて優勝してしまいた。翌日の仕事に備え渋谷の … 続きを読む

パリ

 フィレンツェ出張レポート、ミラノ出張レポートの続きとなります。順番に読んでやるかぁって方は、こちら↓  フィレンツェ出張レポート  ミラノ出張レポート  19日(日)。空路でパリへ移動です。ホテルをチェックアウトし、タ … 続きを読む

ミラノ

 フィレンツェ出張レポートの続きとなります。最初から読んでやるかぁって方は、こちら↓  フィレンツェ出張レポート  翌日朝8時30分。今日はフィレンツェ中央駅からミラノ中央駅まで列車での移動です。チケット売り場で「ウーノ … 続きを読む

フィレンツェ

 フィレンツェ、ミラノ、パリ、と言う9日間の海外出張から先日帰ってまいりました。  出張中、日本酒を飲む機会には恵まれませんでしたが、いろんなワインを堪能してきました。 さて日本からフィレンツェに移動した翌日、まずは仕事 … 続きを読む

 昨晩は福井県の黒龍酒造さんが醸す、黒龍「純米大吟醸」石田屋と、同じく福井県の加藤吉平商店さんが醸す、梵「純米大吟醸」超吟を飲み比べることが出来ました。  自分にとって究極の夢だったこの贅沢な飲み比べの経緯は、由紀の酒- … 続きを読む