梵(ぼん)「純米大吟醸」地球(ほし)2014

梵(ぼん)「純米大吟醸」地球(ほし)
 大晦日に飲んだお酒の紹介です。福井県の合資会社加藤吉平商店さんが醸す、梵(ぼん)「純米大吟醸」地球(ほし)2014長期氷温熟成酒をいただきました。梵はかのとびっきり「超吟」を購入してありますが、それはまた後日。写真は11年前に撮影したものです。写真では梵と銘柄が書いてある右側がBORNとなっていますが、今はBORNの隣に地球(ほし)と書かれています。

 ※加藤吉平商店さんオフィシャルサイトによると、地球(ほし)と言うサブタイトルは生命の誕生(BORN)の素晴らしさ、清浄な水の大切さを表しているとのこと。-5度で2年間熟成された純米大吟醸です。

 上立ち香は穏やかでしゃっきりメロンを思わせます。この時点では熟成感は感じられません。含むと・・・、・・・、思い出します。あのスベリの良さ。11年前のあの時のまま♪、素晴らしい。何ともsmooth、このよどみのない様を目の当たりにすると、「スマートシンキング」の中にあった一説のように、あまりにも明快すぎて、入って来るいろいろな要素を頭で考えて結びつけようとしなくなる。その美しさだけを記憶し、後に残らない。旨いっす。いい感じに超吟へのプロローグとなったよう。

 さてこのお酒、11年前は40%精米でしたが、現在は35%精米とグレードアップしています。しかし金額はこれまた11年前のあの時のまま♪、2,000円と消費税。蔵元の心意気に感謝しつつ乾杯。

 あわら温泉の駅のそばにある、とある酒販店さんで購入しましたが、残念なことに800円ほどプレミア価格となっていたようです。観光地価格?。このブログもスマートフォンによる参照が増えています。皆さんは購入するときちゃんと調べていらっしゃるんでしょうね~。賢いっす。下記データは購入価格ではなく、蔵元の心意気を反映した希望小売価格で表示いたします。


梵(ぼん)「純米大吟醸」地球(ほし)2014 データ

醸造元:合資会社加藤吉平商店(福井県鯖江市)
使用米:兵庫県産特A地区契約栽培山田錦35%精米
使用酵母:KATO903号(自社酵母)
日本酒度:+3
酸度:1.4
仕込水:日野川伏流水
杜氏:平野明
アルコール度:15度
製造年月:2014/12
容量:500ml
価格:2,000円(税抜き)

梵(ぼん)「純米大吟醸」地球(ほし)に関するリンク

梵(ぼん)「純米大吟醸」地球(日本酒ラベル)
中部地方地酒特集 > 梵(ぼん)合資会社加藤吉平商店商品一覧
合資会社加藤吉平商店さんオフィシャルサイト




↓ 応援クリックお願いいたします。 ↓

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。