綾錦(あやにしき)「大吟醸」登喜一

シェアする

綾錦(あやにしき)「大吟醸」登喜一

 2003年の11月に飲んだ日本酒の紹介です。宮崎県の雲海酒造株式会社さんが醸す、綾錦(あやにしき)「大吟醸」登喜一をいただきました。そば焼酎で有名なお蔵さんですが、清酒も造ってるってことで地元の酒屋さんから取り寄せてみました。

 木箱を開けると機械式の瓶でいかにも高級感。口の封には「つるししぼり」と書かれています。出品酒レベルのお酒のようです。

 上立ち香は比較的華やかでりんご系の香り。と言ってもそれほど強いわけではありません。含むと、きれぇー。何とも口当たり良く、すっきりとした喉越しで、考える間もなく口中から消え去っています。もう一度注意深く含む。かなり引き締まった印象の辛口で、甘味がないわけではないのだが、よくよく探さないと見つからない。でももう口中にはない。なんてやっている間に、注いだ一合がなくなってしまいました。なんて危険なお酒なんでしょう。旨いっす。

綾錦(あやにしき)「大吟醸」登喜一 データ

醸造元:雲海酒造株式会社(宮崎県宮崎市)
使用米:山田錦30%精米
日本酒度:+6
酸度:1.1
アミノ酸度:0.9
アルコール度:17.0~17.9
仕込水:日本名水百選 綾の湧き水
杜氏:松本登喜一
製造年月:03/10
容量:720ml
価格:5,000円
購入:ひむかの酒と肴

綾錦(あやにしき)「大吟醸」登喜一に関するリンク

綾錦(あやにしき)「大吟醸」登喜一(日本酒ラベル)
雲海酒造株式会社

応援クリックお願いいたします↓


日本酒ランキング

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、シェアしていただけると嬉しいです。

シェアする

フォローする

関連記事