2007年07月一覧

孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」雄町生原酒

 昨晩は愛知県の合資会社柴田酒造場さんが醸す、孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」雄町生原酒をいただきました。先日紹介した山田錦と飲み比べてみました。  上立ち香は非常に穏やかで明確でないが、含み香にバニラ様の甘い香り。含むと、...

孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」山田錦生原酒

 昨晩は愛知県の合資会社柴田酒造場さんが醸す、孝の司(こうのつかさ)「純米吟醸」山田錦生原酒をいただきました。このお酒は3千円以下の純米酒をブラインドで採点する「楽酒之会」の5月定例会にて1位になったお酒です。  上立ち香は上...

松の寿を楽しむ会

 昨晩は酒のきまたさんが主催する、松の寿を楽しむ会に参加してきました。ダイレクトメールにてお知らせをいただき、結構早めに返事をさせていただいたにもかかわらず、大人気のため滑り込みセーフといった感じでした。  栃木から7...

而今(じこん)「純米吟醸」八反錦火入れ

 昨晩は三重県の木屋正酒造合資会社さんが醸す、而今(じこん)「純米吟醸」八反錦火入れをいただきました。  上立ち香は穏やかにフルーツヨーグルト様に香ります。火入れながら、生を思わせるような麹香も混ざる。含むとジューシー♪。強め...

上喜元(じょうきげん)「純米吟醸」酒和地

 昨晩は山形県の酒田酒造株式会社さんが醸す、上喜元(じょうきげん)「純米吟醸」酒和地をいただきました。瓶の底に1cmくらい滓がからむ活性にごりです。ちゃんとアルファベットでSHUWACCHI(シュワッチ)と書かれています。  ...

長珍を楽しむ会

 昨日は第二十三回平成吟味食らぶ。地元愛知の地酒、長珍を楽しむ会に参加してまいりました。決して体調万全とは言えない、杜氏兼蔵元の桑山さんにも自分の我侭で参加していただきました。 御品書き ・温玉とじゅん菜 ・前菜盛合せ...

鳳凰美田(ほうおうびでん)「大吟醸」金賞受賞酒

 昨晩は栃木県の小林酒造株式会社さんが醸す、鳳凰美田(ほうおうびでん)「大吟醸」金賞受賞酒をいただきました。  上立ち香は華やかにパイン様に香ります。含むと、これぞ正に出品酒!。ミスユニバース世界大会で腰に手をあて上目遣いで、...

榮一(えいいち)「純米吟醸」美濃路恋歌

 昨晩は岐阜県の株式会社林本店さんが醸す、榮一(えいいち)「純米吟醸」美濃路恋歌をいただきました。ラベルは中仙道広重美術館所蔵の木曽海道六拾九次、之内、加納です。  上立ち香は穏やかにバニラ様に香る。含むと、ほんのり甘く滑りよ...

久保田(くぼた)「本醸造」百寿

 昨晩は新潟県の朝日酒造株式会社さんが醸す、久保田(くぼた)「本醸造」百寿をいただきました。  上立ち香は、非常にほのかで明確でない。含むと、新潟らしい淡い口当たり。低精米感やアルコール感をあまり感じさせることなく、さらさらと...

磯自慢(いそじまん)「純米大吟醸」エメラルドボトル

 昨晩は静岡県の磯自慢酒造株式会社さんが醸す、磯自慢(いそじまん)「純米大吟醸」エメラルドボトルをいただきました。  上立ち香は上品にメロンのように香ります。おや!意外。磯自慢ってことで思いっきりバナナを想像していましたが、バ...

十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」中取り播州愛山生詰

 昨晩は山形県の高木酒造株式会社さんが醸す、十四代(じゅうよんだい)「純米吟醸」中取り播州愛山生詰をいただきました。  上立ち香は、穏やかにバニラ、シナモン?、シッカロール?の様に香ります。とても落ち着く良い香り。含むと、十四...

飛露喜(ひろき)「純米吟醸」特撰純吟

 昨晩は福島県の合資会社廣木酒造本店さんが醸す、飛露喜(ひろき)「純米吟醸」特撰純吟をいただきました。  上立ち香はシリーズ最も華やかで、花のように香る。なかなかのインパクト。含むとブルンブルンと実ったベリー系の上品な酸で特徴...

ねのひ「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒

 昨晩は愛知県の盛田株式会社さんが醸す、ねのひ「大吟醸」全国新酒鑑評会金賞受賞酒をいただきました。地元の大手酒造メーカーのとびっきりをいただくのは始めてなので楽しみにしていました。  上立ち香は非常に穏やかで何となく芳香族感漂...