2006年10月一覧

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「純米吟醸」火と月の間に

 昨晩は愛知県の萬乗醸造株式会社さんが醸す、醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「純米吟醸」火と月の間にをいただきました。昨年からの新商品で、今年はいよいよ全国展開?。裏ラベルには・・・ 燗という字を眺めていると、 寒さの厳しい月の輝く冬...

醴泉(れいせん)「純米吟醸」雄山錦

 昨晩は岐阜県の玉泉堂酒造株式会社さんが醸す、醴泉(れいせん)「純米吟醸」雄山錦をいただきました。今期からラベルデザインが一新されましたが、造りのアプローチも変わったそうです。このお酒は春先に出荷されめちゃ旨だった酒無垢の火入れ調整版。...

睡龍(すいりゅう)「純米」涼

 昨晩は奈良県の株式会社久保本家酒造さんが醸す、 睡龍(すいりゅう)「純米」涼15BYをいただきました。  うっすら黄色く色づくところは、濃厚な熟成純米を思わせる。上立ち香は、ほんのりと麹様に香る。含むと意外にも優しいファーストアタッ...

十四代(じゅうよんだい)「吟醸」吟撰播州山田錦生詰

 昨晩は山形県の高木酒造株式会社さんが醸す、十四代(じゅうよんだい)「吟醸」吟撰播州山田錦生詰をいただきました。はせがわ酒店の日本酒の日イベントで購入権を獲得したものです。  上立ち香は、心地よくメロンのように香ります。ふかふかのパン...

醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」佐藤彰洋離見の見17BY

 昨晩は愛知県の萬乗醸造株式会社さんが醸す、醸し人九平次(かもしびとくへいじ)「大吟醸」佐藤彰洋御点前大吟中取り離見の見17BYをいただきました。タイトル長っ!ってことで省略しております。  上立ち香は穏やかながら芳香感のある香り。含...

月の桂(つきのかつら)「純米吟醸」祝米限定にごり酒

 昨晩は京都府の株式会社増田徳兵衛商店さんが醸す、月の桂(つきのかつら)「純米吟醸」祝米限定にごり酒をいただきました。想い起こせばこの蔵を見学させていただいた時に頂いたこのお酒で、にごりの本当の美味しさを教えていただきました。あれからも...

獺祭(だっさい)「純米吟醸」遠心分離50

 昨晩は山口県の旭酒造株式会社さんが醸す、獺祭(だっさい)「純米吟醸」遠心分離50をいただきました。  上立ち香は上品にバニラを思わせる。含むと、優しい!ひたすら優しさを振りまいた後に残るほのかな甘味。この甘味がなくなるとき我に帰るが、目...

松の寿(まつのことぶき)「純米吟醸」雄町17BY

 昨晩は栃木県の株式会社松井酒造店さんが醸す、松の寿(まつのことぶき)「純米吟醸」雄町17BYをいただきました。  上立ち香は穏やかながら何かのフルーツを思わせるような芳香感。含むと、松の寿らしい甘味と酸味のバランスが絶妙で、酸味を感...